2011/10/19 : ‘Vincent Van Gogh : Painted with Words’ aired in Japan

ベネディクト・カンバーバッチが孤高の画家ゴッホに扮するドキュメンタリー「BBC地球伝説 ゴッホ 真実の手紙」が2011年10月19日(水) 2000 BS朝日にて放送されました。弟テオや友人ゴーギャンらに宛てて書かれた手紙を軸として、ゴッホの人生を追う重厚かつ良質なドキュメンタリー。

ベネディクトは、ゴッホ自身が紡いだ言葉を全体的に繊細な演技で伝えています。しかし、ゴッホの人生に終始つきまとった暗い影、内面から溢れ出す描くことへの強い欲求、決して実ることのなかった恋愛、父親との不仲をきっかけとした強い孤独によって次第に心が蝕まれていく様子などは、時には静謐な狂気も交えて見事に表現されていました。

一番ハッとさせられたのは、アブサンの入ったグラスを前に一瞬ギラッと妖しく光った彼の目。家族と同居しながらも孤独感から決して解放されることのなかったゴッホが、膝を抱えて床に座り込む姿も印象的でした。どこまでが指導を受けた演技で、どこからが彼の役者としての魂がさせた自然な演技なのか?ということも考えながら、最後まで静かに鑑賞しました。

残念だったのは、本国では80分だった番組が日本ではCMを含めて50分程度にまで編集されていたこと。特に、後半は死に向かって駆け足すぎる展開でした。もっとゆっくりとベネディクトの演技を味わいたかったですね。

ノーカットで楽しみたい方は、コチラをどうぞ。

Benedict Cumberbatch – Van Gogh Painted With Words 1 of 6 (英語字幕なし)

Benedict☆Cumberbatch – Van Gogh Painted with words (Eng.Sub) 1/6 (英語字幕あり)

Thanks to: romangirl88 & CHARICHCH

Advertisements