2012/04/24 : Benedict nominated for Leading Actor at BAFTA TV Awards 2012

さぁ、ついに BAFTA TV Awards ノミネーションが発表されました。
BBC SHERLOCK からベネディクト・カンバーバッチが主演男優賞、
マーティン・フリーマンとアンドリュー・スコットが助演男優賞にノミネートです。
みなさん、おめでとうございます!

「…えっ?それだけ?」 って思いますよね?
SHERLOCK としてのノミネートは、どうだったのでしょうか?

BAFTA 公式サイト
Television Awards Nominees in 2012

BBC News – Entertainment & Arts
Appropriate Adult leads TV Bafta race

SHERLOCK S2 は 3 つのエピソードしかないため、
今年から適用された新しい候補選考基準である
「6~19のエピソードからなるドラマシリーズ」 には該当せず、
Best Drama Series にノミネートされなかったわけです。
2連覇の夢が断たれてしまい、非常に残念… (涙)

代わりに Mini Series 扱いとなった SHERLOCK ですが、
残念ながら、その部門でノミネートを逃すと結果となりました。

番組としての SHERLOCK 不在となった BAFTA TV Awards には
やはり納得の行かない人が多いようで、こんな記事が出ています。

RadioTimes
Should Sherlock have been nominated for a Bafta TV Mini Series award?
気晴らしに 「されるべきだったのに!」 と言いながら YES を押して下さい。

RadioTimes
Bafta TV Awards 2012 nominees: Leading Actor – who should win?
Bafta TV Awards 2012 nominees: Supporting Actor – who should win?

主演男優賞と助演男優賞にも (遊びで) 投票できます。
ジョンかモリアーティか… これは眠れなくなってしまいそう…!

最後に、editor が大好きな動画のおまけを付けておきます。

YouTube
Sherlock BBC – BAFTA 2011 (Supporting video)


Thanks to: EllenRepublicVideos for editing & uploading

Advertisements