2012/08/11 : Benedict Cumberbatch, a man of modest ambition

ベネディクト・カンバーバッチ主演 BBC ドラマ Parade’s End。
8/24 (金) にも放送開始か?と、一部メディアで報じられている中、
徐々に画像や関連記事が増えており、期待が膨らみますね。

8/11 (土) 最新インタビュー記事を 2 つリンクしておきます。
どちらもボリュームがあり、読みごたえ十分です。

The Telegraph
Benedict Cumberbatch returns in Parade’s End

The Independent
Parade’s End: A series to challenge Downton

授賞式やプレミア会場などでファンと交流する姿を捉えた画像や
穏やかな表情でインタビューに応える動画などを見ていると、
いかにベネディクトが温厚で、謙虚で、誠実な人物であるかが
「もうおなかいっぱい!ありがとう!」 というほど伝わってきます。

名声に決して溺れることなく、着実にキャリアの階段を上がる様子は、
人として忘れてはならない大切なことを教えてくれている気がします。

たゆまぬ努力の人物でありながら、心の奥には静かな野望を併せ持ち、
然るべきタイミングで、然るべき仕事を手に入れ、然るべき評価を得る、
そんな堂々とした人生を歩むベネディクトは、日々輝きを増すばかり。

一人の俳優さんにこんなにも強く惹き付けられたことはありません。
時々 「どうしてこんなにも好きなんだろう?」 と混乱することもありますが、
今回のような記事で彼の言葉に触れるたび、納得させられるんです。
「こういう人だから、一瞬たりとも目が離せないんだ」 と。

infobank は、いつまでもベネディクトの活躍を見守り続けます。
彼の輝かしいキャリアの軌跡を、一人でも多くの方に伝えたいから。

最後に…
infobank アクセス数、なんと 50,000 hits を超えました。
reader のみなさま、日々のご来訪、本当にありがとうございます。
今後とも、お楽しみいただければ幸いです☆

Advertisements