2012/10/06 : Benedict talks SHERLOCK at Cheltenham Literature Festival 2012

英 チェルトナムという街 (ロンドンから鉄道で約2時間半) で
10/14 (日) まで開催中の Cheltenham Literature Festival に
ベネディクト・カンバーバッチが登場し、ファンを熱狂させました。

ベネディクトは、SHERLOCK モリー役のルイーズ・ブリーリーとともに
Cheltenham Racecourse – The Centaur で行われたトークイベント
Sherlock – A Thoroughly Modern Victorian に参加しました。

Cheltenham Literature Festival
L053 Benedict Cumberbatch: Sherlock – A Thoroughly Modern Victorian

RadioTimes
Benedict Cumberbatch and JK Rowling cause Saturday night fever
at Cheltenham Literature Festival

Gazette
Benedict Cumberbatch on Sherlock at the Cheltenham Literary Festival 2012

Mischief & Mayhem’s Tumblr
To anyone who couldnt make it to Cheltenham to hear Benedict Cumberbatch tonight

Lauren’s Tumblr
Just a blog, really.

Q&A コーナーでは、ルイーズがベネディクトに質問をしたそう。
「SHERLOCK の撮影で楽しかったところは?」 と聞かれた時には
「…君だ」 と答えて会場を沸かせる、相変わらずのサービスぶり。

これは、S2 E3 終盤 「あの」 場面の直前にモリーの研究室で
展開される会話 ‘What do you need?’ ‘…YOU.’ をふまえたもの。
こういうところにベネディクトのウィットが感じられて楽しいですね。

また、イベントの途中でジャケットを脱いだ際、ボタンを外しながら
軽く踊ってファンを喜ばせたという、新たなおちゃめ伝説も誕生。

RadioTimes
Sherlock’s Benedict Cumberbatch at the Cheltenham Literature Festival  NEW!

イベント終了後には、最後尾が見えないほどの行列をファンが作る中、
各人が持ち寄ったペーパーバック、ノート、チケットなどにサインしたり、
笑顔で握手や会話をする姿が Twitter などの SNS で確認できました。

20:45 開始のイベントが終わってから、日付がすっかり変わった頃になって
行列が途絶えるまでの間、ずっとにこやかにファン対応をしていたようです。

次々と新作への出演が決まって、多忙な日々を送るバッチさんですが、
こうした場所では決して時間を惜しまずファンと交流する姿勢が素敵ですね。

editor’s Tumblr
Cumberbatch photobank: Cheltenham