2012/11/06 : J.J. Abrams admits Benedict plays villain in Star Trek Into Darkness

2009年にヒットを記録した 「スター・トレック」 (J.J. エイブラムス監督) の続編
Star Trek Into Darkness (2013年5月17日全米公開予定、邦題未定) に
ベネディクト・カンバーバッチが出演すると報じられたのは、今年の1月でした。

それからというもの、撮影現場の様子がパパラッチによってリークされたり、
ベネディクトが演じるのはカーンらしいと噂が出れば、共演者がすぐに否定したり、
さらに別の共演者が 「彼はミッチェル役」 と発言すれば、今度は脚本家が否定…と、
情報が錯綜し続けてきたため、infobank では一切記事を書いてきませんでした。

ところが、10月末にエイブラムス監督が Shine from Yahoo! の取材に応えた際、
初めて公式にベネディクトが悪役を演じることを認めた、との記事がようやく出ました。

Shine from Yahoo!
How JJ Abrams includes the fans (冒頭約1分で ST2 に言及)

YouTube (冒頭1分のみ)
Benedict Cumberbatch – JJ Abrams mentions Benedict briefly in this interview


AceShowbiz
J.J. Abrams Finally Admits Benedict Cumberbatch Is ‘Star Trek 2’ Villain

ただ、監督はベネディクト演じる悪役について具体的なことには一切触れず。
「認めた」 といっても Uh-huh. と言っただけで 「否定はしなかった」 程度。
悪名高き超秘密主義者、と書いているメディアもありましたが、はてさて。

ティーザー・トレイラー (チラ見せの短い予告) は、クリスマス頃に公開とか。
その際にはベネディクトの姿と役名が確認できるよう、サンタさんにお願い☆