2013/11/10 : Benedict honoured at 2013 BAFTA LA Britannia Awards

米 ビバリーヒルズ The Beverly Hilton で行なわれた 2013 BAFTA LA Britannia Awards 授賞式の会場にて、
ベネディクト・カンバーバッチが British Artist of the Year の栄誉を授かりました。おめでとうございます ヽ(○’∀`○)ノ

BAFTA
2013 Britannia Awards Ceremony

RadioTimes
Benedict Cumberbatch accepts Bafta Britannia Award from 12 Years a Slave co-star Chiwetel Ejiofor
ご両親への感謝の言葉が読めます

Variety
George Clooney, Julia Roberts at the BAFTA LA Britannia Awards
ギャラリー 9 枚目と 41 枚目がバッチさん

USA TODAY
Sacha Baron Cohen pranks BAFTA LA Britannia awards

Belfast Telegraph
Benedict Cumberbatch honoured at Britannia Awards
動画あり

Entertainment Weekly
George Clooney, Benedict Cumberbatch, and Idris Elba honored at BAFTA Britannia Awards

Toronto Sun
George Clooney, Benedict Cumberbatch honoured at BAFTA Britannia awards

Just Jared
Benedict Cumberbatch & Alice Eve – BAFTA Britannia Awards 2013 Red Carpet
画像豊富

getty images
Benedict Cumberbatch

例によって、バッチさんは一番最後にレッドカーペットに登場 (そんなことはどうだっていいの)。
今日は緊張した様子はほとんど見られず、常にやわらかくて優しい笑顔を浮かべていました。
これが最近になっていよいよ本格的に備わってきた 「風格」 なのかな?
特殊な照明を当てているんじゃないかと思ってしまうほど、キラッキラな存在感でした。

授賞式会場では、George Clooney (editor 念願のツーショットがついに実現) や
Sigourney Weaver といった大先輩たちと談笑する様子が見られました。
どんなに有名になろうと一般人の感覚を忘れないバッチさんのことだから、
会場では 「わー!あの人もあの人もあの人も映画で見たことある!」
「すごい!あの人とも握手してこなくちゃ!」 と (落ち着いて見えても内心は)
大興奮だったのではないかしら? (※ 単なる妄想です。ごめんなさい)

記念のトロフィーは、12 Years A Slave に主演し、その演技が絶賛されている
Chiwetel Ejiofor と、Starter for 10 から STID まで何度も共演してきた Alice Eve から。

祝福コメントを集めた映像には TTSS で共演した Gary Oldman のコメントも入っていたようです。
いろいろな人から祝福されるバッチさんの様子を見ていると、彼がいかに才能に満ちた人格者であるかを
改めて認識させられ、こちらまで幸せな気持ちでいっぱいになりますね。

壇上でのバッチさんも、まったく堅苦しいところはなく、いい具合に肩の力が抜けていて素敵でした。
時折見せるおどけた表情などから、今日は本当にリラックスして授賞式を楽しめているのがわかりました。
本国の BAFTA とは、何度もノミネートされながら個人としてはなかなか縁を結ぶことができずにいるバッチさん。
ちょっとデザインは違うけれど BAFTA LA のトロフィーを手にしているのを見て、じんわりと胸と目元が熱く…
バッチさん、本当におめでとうございます♡

editor’s Tumblr
Cumberbatch photobank: britannia awards

editor’s visualize us
Cumberbatch photobank: britannia awards

editor’s YouTube
Cumberbatch videobank: in public (2013)

(2013/11/11 追記)
やっとスピーチを確認できました。今の自分があるのは、両親や一緒に仕事をしてきた人々の
おかげだということを強調しているのが印象的でした。会場でバッチさんのスピーチに耳を傾ける
俳優さんたちの表情から、彼らがバッチさんの言葉に感銘を受けているのが伝わってきました。
どこかの記事に書いてあったけど、彼のスピーチ、アカデミー賞でも聞いてみたいですね☆

(2013/11/14)
バッチさんの受賞スピーチ、ついにフルで公開されました!

YouTube
BENEDICT CUMBERBATCH FULL Acceptance Speech – 2013 Britannia Awards on BBC AMERICA