2014/05/30 : Benedict reads 500 WORDS bronze winning story at Hay Festival

2014/05/22 (木) から 06/01 (日) まで開催中の文学祭
Hay Festival にベネディクト・カンバーバッチが参加しました。

Hay Festival で子ども・家族向けイベントを担当する Hay Fever
平日 06:30 ~ 09:30 に BBC Radio 2 で放送中の人気情報番組
The Chris Evans Breakfast Show がコラボレーションして行うコンペが
500 WORDS (子どもたちが 500 語以内で書いた物語を応募する)。

今日は MC の Chris Evans らが会場で入賞作品を発表・表彰し、
その後、各作品をバッチさんやヒュー・ボネヴィルさんらが朗読しました。

バッチさんが朗読したのは、9歳以下の部門で 3位に入賞した
Juliette Lea ちゃんによる ‘Should Be’s’ という作品でした。

BBC Radio 2
500 WORDS 2014, Benedict Cumberbatch reads ‘Should-Be’s’ by Juliette Lea
お早めにどうぞ♡

BBC News
Challenging children’s imagination in 500 Words
受賞結果、審査員によるコメントなど

Facebook
The Chris Evans Breakfast Show – Photos

Radio Times
Benedict Cumberbatch, Hugh Bonneville and Matthew Lewis read out the 500 Words winning stories

YouTube
Benedict Cumberbatch HAY FESTIVAL “500 WORDS”

editor’s Tumblr
Cumberbatch photobank: 500 words

ジュリエットちゃんが 「こんなに素敵なことってないよ、だってオリヴィエ賞を
もらった俳優さんが君のお話を読んでくれるんだから!」 って言われていました。
どんなに素晴らしい経験をしたか、もう少し歳を重ねたら実感できるのかな?
とっても賢そうなお顔をした可愛らしい女の子でした。おめでとうございます☆

500語以内でこんなにもフィクションの世界を膨らませることができるんですね。
その事実にものすごく驚かされました。しかも 9歳以下でこの筆力って凄まじい…!
ジュリエットちゃんとご家族に明るい将来が待っていることを願ってやみません。

Advertisements