Hawking

hawking
click on the image to buy dvd

Title
Hawking

Role
Stephen Hawking

Date
13 Apr 2004

Broadcast
BBC Two

Other Cast Members
Michael Brandon, Lisa Dillon, Phoebe Nicholls, Adam Godley

Director
Philip Martin

Writer
Peter Moffat

Synopsis

At Stephen’s 21st birthday party he meets a new friend, Jane Wilde.

There is a strong attraction between the two and Jane is intrigued by Stephen’s talk of stars and the universe, but realises that there is something very wrong with Stephen when he suddenly finds that he is unable to stand up.

A stay in hospital results in a horrifying diagnosis. Stephen is suffering from motor neurone disease and doctors don’t expect him to survive for more than two years. –BBC Press Office

Awards
Monte-Carlo TV Festival 2004 : Won Television Films – Best Performance by an Actor
BAFTA TV Awards 2005 : Nominated for Best Actor

About Benedict
英国の理論物理学者 Stephen Hawking 博士の半生を描いた BBC ドラマに主演。20代に入ってすぐ筋萎縮性側索硬化症と呼ばれる難病を発症、筋肉萎縮と筋力低下という急速な肉体の変化に直面する Stephen の不安、担当医に向かって 「僕はどうなるんですか?」 「進行の速さは?」 「いつか呼吸もできなくなるんですか?」 と詰め寄る際の戸惑い、身体が思い通りにならない日々に身を置きつつも 「宇宙の起源」 に対する好奇心を決して失わない彼の強靭な意志などを、若き日のホーキング博士の映像を使ったドキュメンタリーかと見紛うほどの真に迫った演技で表現。役作りのために何度もお会いした博士ご本人と心が共鳴してこそ、そして俳優としての才能・努力・熱意があってこその、神懸かった演技に注目。
後に SHERLOCK S1 E2 で共演することになる Bertie Carvel さん、Silent Witness: Tell No Tales で共演した Tom Ward さん、Starter for 10 や Star Trek Into Darkness などで共演することになる Alice Eve さんら、互いに切磋琢磨し合う立場にある若手俳優陣の支えも得て、Stephen を力強く演じた彼の姿からは、胸が熱くなるような勇気を感じる。ファンなら絶対に見逃せない作品。
本作での演技は、多くのファンや批評家たちから高い評価を受け、Monte Carlo TV Festival 2004 ではテレビフィルム部門の男優賞に初ノミネート・初受賞を果たし、BAFTA TV Awards 2005 でも男優賞にノミネートされた。本作を機に、個人としてのメディア露出が増え、一気に注目度が上がることとなる。

Advertisements